あかりみらいセミナー 参加費無料!!

日本一高い電気料金コストを下げましょう!
電力自由化のリスクとメリット、補助金・リースを活用したLED化など、目標3割削減。
設備改修省エネ工事などの個別相談も承ります。
お問合せ・あかりみらい 011-876-0820

省エネ投資に補助金が使えます

テナントビル向け環境省CO2削減補助金2次公募開始

6月26日から環境省の29年度省 CO2促進事業補助金の2次公募が始まりました。
テナントビルオーナー向けのお薦めは「テナントビルの省CO2促進事業補助金」です。
テナントビルのオーナーと入居者がCO2削減の覚書を結ぶと、LED、空調、ボイラーなどの改修に対して設備費、工事費合計の2分の1が補助されます。補助上限は一物件について5000万円。
その実施の前段となる覚書を締結するための  調査費用に2分の1、上限50万円が補助されます。 共用部分だけでなくテナント部分も含めてビル全体の改修を検討しているオーナーはぜひご検討ください。

また、ビルの改修、新築の計画がある方には「ゼロエネルギービルディング実現に向けた省エネルギー建築物実証事業」も2次募集しています。
エネルギー削減率が50%以上となるLED、空調、ボイラー、BEMS(ベムス)装置などの導入に対して対象経費の3分の2が補助されます。

環境省補助金はあまり知られていないので、今回は5月の1次募集で予算を余しての2次募集というチャンスです。 
募集期間は7月28日まで。

日本中全ての既存照明は2020年に生産終了になります。全面LED化が迫っています。 あかりみらいがお手伝いしますので今すぐご相談下さい。

補助金申請は、早めに準備が必要です!ご相談は今すぐあかりみらいに!