防災危機管理フォーラム2022が開催されました

TOP > 新着情報 > 防災危機管理フォーラム2022が開催されました

3月9日(水)に札幌商工会議所にて防災危機管理フォーラム2022が開催されました。
昨年12月24日に日本海溝・千島海溝大地震に伴う津波により北海道で13万人が死亡するというショッキングなシミュレーションが発表され、その対策について4名の専門家の講演やその後のワークショップにて具体的な課題と対策について意見を共有しました。

自然災害と北海道の気候変動について 気象予報士・防災士 菅井貴子

※気象予報士・防災士 菅井貴子さんの講演は著作権の関係で会場内のみとなります。

被害想定の現状と進化する複合災害への課題 北海道大学 広域複合災害研究センター 特任教授 岡田成幸(冒頭のみ)

※北海道大学 広域複合災害研究センター 岡田成幸特任教授の講演は著作権の関係で会場内のみとなります。

危機管理責任者の責務と行動原理 危機管理アドバイザー・あかりみらい代表 越智文雄

コロナ感染下における避難所運営について 防災士・フフジカン代表 水口綾香

お問合せ

Address

〒001-0011 札幌市北区北11条西2丁目2-17  セントラル札幌北ビル4階

TEL / FAX

TEL 011-876-0820
FAX 011-876-0826